あなたが変わるために必要なこととは

変わりたいけど怖い・・。

自分を変える決意が固まらない・・。

そんなことで悩んではいませんか?

今日はそんなあなたが決意するための方法を書きたいと思います。

おはようございます。

「恋愛がうまくいかない、結婚できない方には、原因があります。心理カウンセラーが恋愛の悩みを解決します。」

心理カウンセラーの吉田亮介です。

僕は、小学校5年生の時に、猫を飼い始めて以来、猫が大好きです。

そして、昔から本も大好きで、今でも読書は最も好きなことのひとつです。

僕の好きなものである『猫』 と『本』

これがついに融合しました!

こちらです!
   

さて、本題です。

変わりたいけど怖い・・。

自分を変える決意が固まらない・・。

恋愛がうまくいかない・・。

生きるのが苦しい・・。

どう考えたって、変わった方がいいのに、でも、変わるのが怖い・・。

そんなことってありませんか?

変わる勇気や気力が湧かないという場合に、多くあるパターンがあります。

もちろん例外はありますが、今日は、このよくあるパターンをご紹介します。

それは、快と苦痛が不足している場合です。

『苦痛』というのは、今の悩みが解消せずに恋愛や婚活、そして人生がうまくいかない状態から生れる苦しみです。

人間は苦しみから逃れたいという欲求があります。

今、現在、悩んでいて苦痛だとしても、実はそれが不十分かもしれません。

絶対そこから抜け出したいというエネルギーが不足していることがあります。

だから、『苦痛』の未来を想像することも、絶対変わりたい!というエネルギーを生み出す上では大切なのです。

そして、実はこちらの方が強い原動力となりやすいんです。

だから、想像してみて下さい。

『苦痛』の未来を想像して欲しいのです。

今から1年後、悩みが解決しないままだったら、どんな風になっていると思いますか?

今から3年後、悩みが解決しないままだったら、どんな風になっていると思いますか?

今から10年後、悩みが解決しないままだったら、どんな風になっていると思いますか?

今から寿命を迎えるその日まで、悩みが解決しないままだったら、どんな風になっていると思いますか?

さて、十分に苦痛を想像してみたらどんな気分でしょうか?

最悪の気分ですか?

それが大切です。

それがあなたの中の変化したいという欲求を呼び覚まします。

さて、次の質問に答えてみて下さい。

「あなたは昨晩何を食べましたか?そしてランチは何を食べましたか?」

はい。想像できましたか?

これは、『苦痛』を想像してもらったので、落ちた心の状態をリセットするための質問でした。

それ以上の深い意味はありませんよ(^_^)

さて、では次に『快』に移ります。

『快』というのは、こうなりたい!という未来のイメージです。

例えば、自己評価の低さを解消して、絶対素敵な彼と一緒になりたい!とか。

見捨てられ不安を解消して、彼と安定した幸せな未来を築いて行きたい!とか。

こうなったらいいな~という未来予想図です。

これがイメージできると、目の前の苦難を乗り越えて、あの素敵な未来を手に入れたい!という原動力となります。

目の前に辛いことがあっても乗り越えられるんです。

だから、想像してみて下さい。

今から1年後、どんな風になっていたいですか?

今から3年後、どんな風になっていたいですか?

今から10年後、幸せいっぱいのあなたには、一体何があったのでしょうか?

何があればそこに行けるのでしょうか?

ぜひ、想像してみて下さいね!