引き寄せの法則とあなたが真に引き寄せているものの正体

あなたは「引き寄せの法則」を信じますか?

引き寄せの法則の本などを読むと、想っていること、もっと言えば感じている感覚が引き寄せるといいます。

僕は「引き寄せの法則」は確かにあるなと実感することがちょこちょこあります。

それは、僕がカウンセラーとしてカウンセリングをしている時によくあるのですが、

クライアントさんをみていて「引き寄せの法則」を実感するのです。

どういうことかお話します。

カウンセリングに来られる方というのは、何かしらに悩んでいます。

悩んでいるということはそのことについてネガティブです。

例えば、「恋愛が長続きしない・・」

「恋人はできるし、今までも何人か出来てきた・・。」

「でも長続きしないんです。もって半年くらいです・・。」

というような方がけっこういます。

そして、こういう悩みを持っている方々に共通していることがあります。

それは、「どうせ私は愛されない」というような思い込みを持っているということです。

これをこのブログではメンタルブロックと呼んでいます。

心のブロック、つまり「心の抵抗」のことですね。

恋愛する時に、一番根底にあるのが「どうせ私は愛されない」なのです。

するとどうなるでしょうか?

その根底にある想いを証明しようと生きていくことになります。

つまり、「どうせ私は愛されない」を証明しながら生きて行きます。

だから、「どうせ私は愛されない」証拠をいつも探し出します。

そして、「ほら、やっぱり!」となるのです。

「どうせ私は愛されない」という答えありきで、その答えが正しいことを証明する証拠探しをすることになります。

でも、本人は、客観的にみていると感じていることが多いのです。

本人からすれば、経験が先で、最後に、「どうせ、私は愛されない」に至ると感じています。

でも真実は逆なわけですね。

だから、しっかり引き寄せているのです。

つまり、「どうせ私は愛されない」という想いをしっかり現実化しているのです。

これは、恋愛・婚活に限らず色々なことに当てはまると思います。

「年収1000万欲しい!私は稼ぐ!」と表面的には想っているとします。

でも、心の深いところでは、「私の年収は400万くらいがふさわしい」と想っていたり、あるいは感じています。

だから、結局毎年400万前後に落ち着きます。

多くのクライアントさんと接していて、よく思うことがあります。

「出来ない自分」を全力で実現しているな・・と。

もちろん、僕自身もかつては完全にそうでした。

今だって、いま以上のレベルに行こうとすれば、

「必死でできない自分をアピールする自分がいる」

ことに気付いています。

だから、この必死にアピールする自分をうまく手なづけて「できる」方向に行かないと、

ずっとそこにとどまり、「できない自分」を証明し続けることになります。

これこそが、まさしくメンタルブロックです。

そして、引き寄せを妨げるというより、あなたが本当に引き寄せているコアであるとも言えると思います。

だからこそ、このブログでは真っ先にメンタルブロックの解除をオススメしているのです。

メンタルブロックを解除したからたちどころに彼氏ができたり、結婚できるかというとそうとも限りません。

(もちろん、そういう人もいます。)

ですが、メンタルブロックを解除しないことには始まらないことが多いんです。

考えてもみてもほしいのですが、「どうせ私は愛されない・・」という根底の思い込みを放置して、

せっせと婚活パーティーに通ったり、合コンに参加し、男性にモテル服装やメイク、立ち居振る舞いをしたとします。

その先はうまくいくでしょうか?

前以上に素敵な彼氏ができるかもしれません。

ですが、「どうせ私は愛されない」という根底の想いを実現させるのは時間の問題となってしまうのです。

つまり、時間の問題で破局に至ってしまいますね。

「どうせ私は愛されない」はあくまでひとつの例にすぎません。

多くの人がこうした何らかのメンタルブロックを持っています。

恋愛、婚活、もっといえば、職場の人間関係、友人関係、家族関係、仕事のスキル習得。

幸福感を感じるか感じないか、目標達成、情熱をもてるかどうかなどなど・・

あらゆることに多大な影響があるのです。

何となく自分はそうかもしれない・・

と今、壁にあたっていると感じるあなたは、

こちらのメンタルブロック一覧をチェックしてみください。